Posts Tagged ‘ユーザー’

ユーザーの視点に立てる

木曜日, 7月 6th, 2017

開発に環境と人数が必要だったのも、今は昔の話です。システムはまだしも、アプリ開発なら会社に属さず制作する事ができます。個人開発のフリーアプリが有名になり、幅広く利用されている例も多く見かけられるようになりました。フリーランスエンジニアがアプリを開発する事に、どのような意義があるのでしょうか。一例として挙げられるのは、その立ち回りです。

ユーザーはアプリの使用感を評価し、会社はその評価を参考に新しいアプリやシステムを開発すると言ったサイクルが多くありました。ここで開発者が会社に属していない、フリーランスエンジニアだったらどうなるのでしょう。フリーランスエンジニアは会社と言う立ち位置に相当しますが、違う見方をすると誰かが制作した他アプリのユーザーでもあるのです。既存アプリの欠点を踏まえてアプリ開発ができる事は、紙の上で要件定義に時間をかけるよりもはるかに有意義と言えます。ユーザーが何を求めているのかを考える時に、自分は何を求めているのかと言う考え方ができるのです。

アプリ開発後も、個人であるが故の身軽さを発揮する事ができます。ミスがあるのであればそこを直し、不足しているのなら追加すれば良いのです。フリーランスエンジニアは、会社組織に所属していないため、ユーザーに近い存在だと言えます。アプリを開発する会社であり、利用するユーザーでもあります。ユーザーの声を正しく拾う事が、フリーランスエンジニアなら難しくないのです。